もっと詳しく!晴観荘

伊香保の大自然に包まれて癒されて、四季をめでる贅沢


晴観荘では、群馬県伊香保温泉の中でも随一の絶景が堪能できます。

標高800メートルの高台から眺める赤城山から谷川連邦の山々は、四季折々によってその姿を変え、どの風景も見る人の心に鮮やかに映り込みます。

春は咲き競う美しい花々たちを、夏は鮮やかな緑と木陰によるコントラストを、秋は艶やかに赤く染まった紅葉たちを、そして冬は美しく厳かな雪山の姿を、心ゆくまでご堪能ください。

1万5千坪の広大な敷地内で自然と戯れる


お部屋からの絶景を堪能したら、もっと近くで大自然の息吹を感じたくなります。

晴観荘の敷地内にある「晴観の森」にはさんぽ道が整備されており、森林浴とミニハイキングが楽しめます。

またゴルフ練習場があるのは、伊香保温泉でココだけ。
お子様とも自由に遊べるフリーフィールドとしても利用できます。
キャッチボールやバトミントンなどで思いきり身体を動かしたり、バードウォッチングをしたり、芝生の上で静かに寝転がって、いつもと違う親子の会話を楽しんだり、思いのままにお楽しみください。

木の葉が舞い降りる白銀の湯


伊香保の源泉「白銀の湯」から引いたお風呂が、旅の疲れを癒します。

伊香保では珍しい山側の露天風呂「水天宮の湯」では、山々の景色に見とれていると、舞い降りる木の葉が優しく肩に触れることも。

秋には紅葉露天が楽しめます。

自然岩を贅沢に使った大浴場も、暖かい趣が心と身体に優しく染み入ります。

天然湧水で作る「四季」というメインディッシュ


晴観荘のお料理には、裏山から湧き出る「水天宮の名水」を使っています。
古く万葉集の時代から子宝の水として人々の信仰を集めてきた名水です。

そして晴観荘のメインディッシュは「四季」

地元群馬県産の食材にこだわって工夫したお料理を中心に、テーブルいっぱいに並ぶご馳走をお楽しみいただけます。

赤木山麓で育った肉質柔らかな「もち豚」や「梅地鶏」、新鮮な地場野菜とイカやホタテを使った「伊香保鍋」。
また、かにの季節には、かにと鯛の「海鮮しゃぶしゃぶ」など。これぞ旅の醍醐味です。

晴観荘の【かにしゃぶプラン】を見てみる